台風接近しています!

 
              
   真理  創刊号 
No.2
 
 

 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
本日は前回のファンクラブ会報誌創刊号の残りのご紹介です。
当時ファンクラブに入会されている会員だけしか見ることができないとても貴重なもの。この会報誌のなかだけでしか購入できないグッズの販売もありました。もし入会していたら・・・と悔しい思いが未だにあります。出来ることならもう一度小学4年生に戻って真理ちゃんを応援したいです。
 
 
 
  
 
 
スポンサーサイト



     

久々の雨です

 
              
   「
真理 創刊号  
 

 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                          

 
 
皆さん、猛暑のなかいかがお過ごしですか。
こちらは昨日からやっと雨が降り、一安心といったところです。がまだまだ暑くて、
だいぶ弱っています
元気になるには真理ちゃんの「ガンバッテね
」が欲し〜〜いところデス!
本日は昭和47年6月渡辺プロ発行のファンクラブ誌「真理創刊号のご紹介です。
ノリに乗っている頃の真理ちゃんの生き生きとした表情がいっぱいの一冊です。
画像に制限があるので2回に分けて掲載します。
 
 
 
     

故人をしのび・・・

 
                   
  精霊流し  
 
15日夜、初盆を迎えた故人の霊を送る長崎の伝統行事「精霊流し」が県内各地で繰り広げられました。
鳴り響く爆竹、鐘の音・・・故人への思いを込め、趣味や仕事にちなんだ様々な趣向を凝らした精霊船が流されました。
 
 
♫精霊流し♫グレープの歌を聴くととても静かでさびしい印象ですが、とても賑やかで、もう鼓膜が破れそうな爆竹の音が永遠に鳴り、とても会話できる状態ではありません。
昨日はさだまさしさんもご親戚の方の精霊船を流されたようでした。
 
 
我が家では精霊船は残念ながら出しませんでしたが、昨年旅立った父を思いながら家族、親類が集まり父の思い出に浸りました。
6年前に旅立った主人の母のとき、小さいながら精霊船出した思い出が頭をよぎりました。
これはそのときの写真です。夜中までドンチャン騒ぎでした。
                          
 

                               
          
 
 
     

お久しぶりです!

                                   
    復活  
  
 
 

 
 皆さん、お元気ですか? ウチのパソ子ちゃん、言うこときかなくなり、修理に出しました。
週間以上はかかります・・・と言われ、ショック!!!まだ買って1年    も経っていません、ワタシの使い方ワルイのかな・・・
   そして待って 待って三週間が経ちました。
 その間はいつも中途半端にやっていた家事に精を出していまし     た。途中、もうパソコンなくても生きていけるわ〜
とかも思いま    した。
 
 でもでも真理ちゃん情報観れない! 調べものできない!
  などなど 不都合がでてきました。
 やっぱり
ないと生きてい け ませんです・・・

 そしてそして結果、データー全て消えて戻ってきました。
 
 と言うことで、また今日から復活しまっす
ので、皆さん今後とも    よろしくお願いいたしま〜す
 もう毎日信じられないほどの暑さ、どうか皆さん、お身体にお気を   付けて、秋には元気でお会いしましょ〜う。
 
 
 
 
 

プロフィール

temari

Author:temari
真理ちゃんファンの皆さまと共に
真理ちゃんを応援しています

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR