二度の就職

                  2度目の就職
 
前回はあまりの自分の能力の無さでリタイヤしてしまったので、今回は頭を使わない仕事、自信を持っている身体を使う仕事でいこう!!!と決心
昔から事務系ばかりやってきた私は、一度もやった事ないある仕事に憧れを抱いていました。
その職業がハローワークで一発で目に留まりました。
わっ!成人になりたての頃から知っている処だ。自宅からも近いな、でも休みが週に1度か、えっ、最低賃金だ、、、こんな時給は初めて目にするわ~などと思いながらも、今時不満は言ってられない。
手続きを済ませ帰宅する。夕飯の準備をしていると、携帯が、、、そこの社長さんからだった。
「残念ながら先日60歳の女性が決まったんですよ~もう少し早かったら良かったですね~」
え~っ60歳の方!?もう少し早く見つけていれば、、、この方には勝っていただろうな~若さで・・・などと思いながら電話を切る。と即また社長さんから電話。「今の時期は暇なんですよ、GWくらいから忙しくなるので、ちょっと早いですが今から頑張ってみますか?」なんとラッキーな私!もう喜んで「はい!有難うございます」と即返事。次の日面接を受け2日後、月曜日から仕事始めとなりました。
超スピードで話しが進み、「なんて私ってツイテイルんだろう~ヨシ、今度こそは続けるぞっ!」やる気満々でありました。
 
所で何の仕事か?まだ言ってませでした。
トルコライス発祥の店で有名、こちらでは勿論、九州でも最古の喫茶店といわれるお店。
店内は歴史を感じさせるレトロ調でいい雰囲気。有名人もたくさん訪れている様子、、、写真とサインが壁いっぱいに貼ってあった。なんと次の日はあのD倶楽部のおひとりが取材に来るらしい・・・うわっ!超ラッキー♪
ここでのウエイトレス、いやそんなかっこいいもんではないですね、店員です。
この日からまたまた思いもよらない壮絶な戦いが始まりました。今回は研修はなくぶっつけ本番、大丈夫だろうか・・・また不安がよぎる。
 
初日、まず店内の掃除をしていると、、、9時開店と同時にお客さんが、、、うわぁ~早っ!
まだ何も教わっていないよ~益々不安。
「いらっしゃいませ!」とお水を持っていく。その都度やる事を教えてもらう。席の番号をまず教えられる。
1番2番3番・・・7番・・・後になるほどわからなくなっていく番号。「これ7番に持っていって!」と急に言われ・・・1番2番・・・と数えながら確認、あれっどっちから数えるんだったっけ?「あの~」と指示された人に尋ねようとすると・・・もうその方のお姿はない!えーーーっこうなったらイチかバチかでいってみよう!
「お待たせいたしました~」と恐る恐る持っていく、、、「頼んでませんけど・・・」「あっ、すみませ~ん」
やっぱり違っていた。あっちの方だわ~「すみません、お待たせ致しました!」と言うと「テーブルに番号ついていないんですか?」とお叱りを受ける。失敗はこれだけでは勿論ありません。何度もコップを落としそうになったり、順番待ちをしているにもかかわらず、後に来たお客さんを先に誘導したり・・・もう最悪でした。
それになかなかメニューの名前と現物が一致して覚えられません。
次から次に来るお客さん、とくにお昼前後は行列ができるのに驚く。こんな人気のあった店だとは思いもよらなかった。人が多くなればなるほど、、、頭の中がパニック状態。あーーーもうこれ以上お客さん来ないでーーーと叫んでいる自分がいました。何をどうやったのか覚えていない、、、初日からこんな具合でしたので、「今日を経験していればもう後は楽だよ!」と言われた。「週末、GWはもっと忙しいからね!」「えーーーっこれ以上忙しいくなる?どうしよう~」
 
2日目、今日もお昼頃になるとズラ~ッと階段に並ぶお客さん、今日もまた失敗の連続で落ち込んでしまう。
すると声が出なくなり、「いらっゃいませ」「有難うございます」が言えなくなってしまう。奥で細々と食器を洗う、、、
がスタッフの視線を厳しく感じる、“洗い物より接客が先だろう!”と自分でも分かっていた。が前に出れない、、、怖くて。この日はとても辛くしんどかった。
 
3日目は気分を変え昨日の悪かった所を直そうと努力した、そして頑張った。その結果、「今日は大分良くなったね!」と嬉しいお言葉を責任者の方から頂いた。
でもこれは本当の自分ではない、だいぶ無理をしている自分だった。
 
9時~15時までが勤務。この間水分を全く取れないで喉がカラカラ、トイレも1度も行っていない、昼食も取らない、足は棒状態。。。
家に帰ると16時過ぎていて、それから昼食しているとすぐに夕食、と朝がきて、朝食、、、だんだんと身体の調子がおかしい、食べ物が入らなくなってしまった。ストレスが少しづつ影響していくのがわかった。
でもここで辞めたらもう私にはいつまで経っても仕事がない、何をやってもダメではないか!キツイのは今だけ、慣れたらいいんだ!!!
などと考えたり、自分を励ましながら、でも悔しくて涙が止まらなかった。
 
ある日、私の何十倍も若いであろう女性従業員と話す事ができた。
顔色が悪く青白い、下っ腹を押さえながら、“辞めたいと言っているが、なかなか辞めさせてくれない”と愚痴を溢していた。彼女は11時~22時まで勤務だそう。「うわあっ、、、それはキツイね」と私は言った。
そういえば、自分も下っ腹が最近おかしいぞ!?慣れない立ちっぱなしのせいだろうか?
壁には「従業員募集」の張り紙があった。なんだいつも募集しているんだ。
日が経つにつれ、体調がおかしくなっているのがわかった。やっぱり私は限界を感じこのままだと倒れてしまうような気持ちになった。働くって大変な事だ!現実の厳しさをひしひしと感じた。
この事を思い出しながら綴っているうちに、その時の状況が目に浮かびちょっとまた気持ちが沈んでしまいました。もう少し自分を鍛えなければ・・・自信がつくまで就職探しはおいておこう。。。
 
と悩んだ期間もあっと言うまに過ぎて4月、このブログも再開となりまた元気を取り戻しました。皆さんのお顔を想像しながら毎日楽しく過ごしております。なんかブログを止めてから良い事がなかったような、、、そんな気持ちになりました。また再開した理由は主人が言ってくれた一言なんです。「ブログまた始めたら?
とても嬉しい一言でした。
まあ“大雑把で、嫌な事はすぐ忘れる”この気質はわりと好きな所なので、これを頼りに頑張っていこう!!!!
今は来月行われる九州でのオフ会が唯一の楽しみです♪九州の皆さ~ん、ぜひたくさんのご参加お願いいたしま~~~す^^。
 
 

 
                                              
    ガッツだぜ   
 
 
スポンサーサイト



     

二度の就職

              一度目の就職        
前回チラッと公表してしまいましたので、恥を曝け出して打ち明けたいと思います。
 
2月下旬から就職活動をしていました。2年間という期間、仕事もせず怠け放題、、、これではイカン!
と思った。今まで経理事務関係しかやった事がない、やはり仕事に就くなら経理事務であろう。
がそれではなんかつまらない、苦心して取った“医療事務”をやはり一度経験したい!
片っ端から病院求人に集中。やっと自分に合った所を見つけて、ハローワークの受付で申し込む、、、ホットした瞬間、受付の女性が言った。「若い人が応募されています。やはり若い人の方が覚えも早いし、経験がないとちょっと難しいですね~」なんだこの人は失礼な事言うな・・・経験不問!年齢不問!と書いてあるじゃないか!と思ったが、「そうですか、、、」と素直に「では諦めます。」と言ってしまうダメな私。
あーーー何のために苦労して資格取ったんだろう、もう愕然としてしまう。
 
気を取り直して次の求人を受付に出す。少し自信を失くしたので今度は一般的な事務。
年金関係の仕事。書いてあったのが“簡単な仕事です”“年齢不問”
どの求人票を見ても“年齢不問” できればきちんと年齢示してほしいと思う。
 
手書きの書類がパソコンデーターと合っているかチェックする仕事。うん、これなら年齢も関係ないだろう!?やさしそ~う!
申し込みを済ませ、一緒に来ていた友人とランチなどをしながらワイワイと楽しい時間を過ごした。
その2日後連絡あり、即面接となり、慌てて履歴書を書く。なんで書いておかなかったんだろう~いつもの事ながら反省。時間がないのもありキッタナイ字だな、でもどうせまた落ちるんだろうからイイっか!   この大雑把な性格はわりとお気に入り。
大急ぎで面接に行き、気楽に言いたい事言って帰ってくると、即電話があり、「決定!」してしまった。これまでは順調すぎるくらい順調で、ちょっと怖かった。
 
3月1日より勤務開始。総勢30名の色んな人たちがいた。10代~50代。この30名で1週間の研修が始まる。まさか研修があるとは、何でだろう???だった。簡単な作業でしょう~?
9時~18時までびっしり、たくさん並んだ字を講師の方が読む。「ココは大事な所ですマーカーを引いて下さい!」
難しい言葉ばかりでいち度読んだだけでは理解できないわ~私。じっくり何回も繰り返し読むでいると、、、あっという間に講師の話は先の方~にいってしまい、、、あれ~今どこ?隣の若いお兄ちゃんの方を覗く。席もいちばん後ろで白板の字が見えにく~い!また隣のお兄ちゃんのノートを覗く。
 
こんな具合でとてもついていけやしない、私普段人より遅れているし、これは自宅へ帰って復習だ!
所が書いたノートなど何もかも持ち帰りは禁止!家に帰ったらここでの事は全部忘れろ!と言われた。
 じゃ~いつ勉強すればいいの?日が経つにつれ益々わけがわからなくなる。昼食時などみんなの合言葉は「わかる?」「わからん!」だったので安心してみんな同じだと思っていた。がそれは大間違い。みんなスラスラ問題を解いていく、さすが皆さん頭の良い人ばかり、特に若い人は覚えが早い。1日1日と自信が無くなっていった。他の人たちが別人に見えていった。よく質問を積極的にする人もいる。私なんてわからなすぎて質問することさえわからない。
このまま研修を終えて実際作業に望んだら、大変な事になるし、迷惑もかけてしまう。など色々考えた。
夕方、家に帰ってから、家事、犬の散歩をしながらも不安でしょうがなかった。
もう毎日が苦痛で苦痛で、、、負担に思うようになる。
もう駄目だ!!!と思ったら一直線。「明日はテストをします」という日、帰りに責任者に事情を告げる。
 
こんな感じで一度目の就職活動は終わりました、、、情けない事です。
でもメゲないで、またすぐハローワーク通いを始めました。
今度は絶対自分に合う仕事を探して、永く続けるぞ~~~と硬い決意でありました。
 

     
  

              
 
 
 
     

今日の出来事

     
  東京サークル・天地真理ライブトンネル2 ~春の祭典~ 
 

 
 
昨年秋、大好評に終わったライブトンンネルがまた本日開催されました。              
その前に午前中「虹をわたって」ロケ地巡りが開催。桜の咲く中、ピクニック気分で楽しそうな皆さんのお顔が目に浮かびます。
 
13時より“かながわ労働プラザホール”にて、梅田コマでのワンマンショー、天地真理ショーなどなど貴重な音源鑑賞会。№1の時も大迫力でした。今回もとても楽しみですね!
 
夕方からはやはり打ち上げ?で皆さん更に盛り上がることでしょう~ね!♪
参加された皆さん、どうか参加できなかった私たちのために、ご報告よろしくお願い致しま~す!!!
 
 
     

新たなスタート

                  お知らせ
皆さん、お元気ですか?
大変ご無沙汰しております。
本日よりまた新たな気持ちで新ブログ開設いたしました!
こちら「水色のちいさな人生」ではたいへんお世話になりました。
 
今回からは“のんびりと”をモットーに 楽しんでいきたいと思っております。
えっ!もう復帰!? ちょっと早いんじゃないの!?
色々ご意見がある事と思いますが、今後ともよろしくお願い致します。
 
新ブログはこちら
      ↓↓↓
     

新たなスタート

                          
  行方知らずが帰って来ました 
 
皆さん、お久しぶりです!
お元気でしたか?大変ご無沙汰しておりましたが、またこうしてお会いすることとなりました。やはりコレがない生活は私にとってとても寂しい日々でした。
 
今回からどんな感じでやったら良いのか色々悩みました。
「水色のちいさな人生」は真理ちゃんの写真・話題が中心でした。
今回からは自分の日常生活を中心にやっていこうかと思っております。勿論、真理ちゃんのことも加えながら、のんびりとつづっていこうと思います。
 
そして自分で決まり事を考えました。
①更新の定めはしない
②無理をせず、マイペースで
③観て頂く方々に感謝の気持ち忘れずに

 
 
 
こんな感じです・・・ちょっと大げさだったかな
そして色んな方々からアドバイスも受けました。
「まず自分自身が楽しんでやって行く事が大事だよ!」と皆さん言って下さいました。
 
お休みしている間もたくさんの方々より、励ましのお言葉、コメント頂きありがとうございました。
これから先、どんな展開になっていくのか分かりませんが、皆さんへのご返事もすぐにはできないかもしれません。どうかご了承下さい!
皆さん“水色のちいさな人生”同様これからもよろしくお願い致します!
 
 

   
 

プロフィール

temari

Author:temari
真理ちゃんファンの皆さまと共に
真理ちゃんを応援しています

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR